2014年03月18日

知恵と工夫で節電を!!

◎キッチンで省エネ快適ライフ

水やお湯、電気をひんぱんに使うキッチンまわりには省エネのヒントがたくさん!

電気炊飯器

炊飯器にもよりますが、7〜9時間以上保温するなら2回に分けて炊いたほうが省エネ。
朝炊いたご飯を夕飯まで保温しておくのは電気のムダです。


電気ポット

長時間使用しないときにはプラグを抜いて、再沸騰させたほうがおトクになるケースも
あります。

省エネプラスワン!
タイマー機能付きや、魔法びんのように保温する省エネタイプの製品を使えば省エネに。




食器洗い乾燥機

一度にまとめて食器を洗うようにすれば節水・節電に。
タイマー機能を活用して、割安な夜間の電力を使えばより経済的!

※割安な夜間電力プランの加入が必要です。昼間の料金単価は割高となります。



IHクッキングヒーター

火を使わないため夏場でもお部屋の温度が上がりにくく、エアコンの使用を抑えられます。
加熱中はなるべくフタをするのが基本。
加熱前の下ごしらえに電子レンジを使ったり調理に圧力鍋を使うのも調理時間短縮に効果的です。

エコキュート

お湯の出しっぱなしに気を付けましょう。

省エネプラスワン!
食器をすすぐ水は、蛇口から「鉛筆の芯の細さ」を目安に。少しの水でも十分きれいになります。


家族で出来る省エネ術

「できたての料理をいっしょに食べる」が基本。

料理をバラバラに作ったり、何度も温めなおしたりするのはエネルギーのムダになりますね。
家族みんなでいっしょに食卓を囲めば、よりおいしく、食べ残しも少なくなって、さらに省エネになるかも?










posted by エコプラザ at 13:44 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
q5te