2012年08月10日

省エネポイント!

注意!!(お願い)
エアコンの控え過ぎによる体調不良に気をつけて無理のない範囲で節電をお願いいたします。
屋内でも熱中症などにかかることがありますので、普段から、室温管理や水分補給に留意いただき、熱中症などには十分にご注意ください。特に、ご高齢者、乳幼児、体調・体力に不安のある方は、十分にお気をつけください。
節電を意識するあまり、衛生面、安全面及び防犯面で不適切なものとならないようご注意ください。



節電のおすすめポイント!!その2


【冷蔵庫】
冷蔵庫の設定を「強」から「中」に変え、扉を開ける時間をできるだけ減らしましょう。
※食品の傷みにご注意ください
冷蔵庫の中が詰め込み過ぎだと冷気が回りません。効率よく冷やすためには、庫内をスッキリさせましょう♪

【照明】
不要な照明を消しましょう。

【テレビ】
省エネモードに設定するとともに、画面の輝度を下げ、必要な時以外は消しましょう。

【ジャー炊飯器】
早朝にタイマー機能で1日分まとめて炊いて、冷蔵庫や冷凍庫に保存するとよいでしょう。

【待機電力】
リモコンの電源ではなく、本体の主電源を切りましょう。
長時間使わない機器はコンセントからプラグを抜きましょう。


保冷材を利用した節電最近よく見かけるガーゼ素材などの手ぬぐい(タオル)に保冷材を包み首に巻きます。
家事をする時、散歩する時、お勧めです!!

posted by エコプラザ at 14:37 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
9hp9